起伏の少ない香流川沿いを名古屋方面から歩く。
背の高いマンションが建ち並び新しいまちを思わせる通りを抜けて、市役所がある長久手の中心へ。
どんどん変化する景観は、まるでタイムスリップするみたい。心もだんだんゆる~くなってくる。

Aコース:歴史をちょっとだけコース


名古屋市営地下鉄・リニモ 藤が丘駅

[1]木下勘解由塚

長久手合戦の折、木下勘解由利匡は三好秀次に馬を譲り逃がした後、討死した。

[2]桧ヶ根(ひのきがね)公園(堀久太郎秀政本陣地跡)

長久手合戦で家康や池田軍の動きをじっと見つめていた、名将・久太郎になりきる。

お弁当はどちら?

来多乃家

かに料理店の『合戦巻き弁当』をテイクアウトできる。(要予約)

JAあいち尾東

JA内の『魚臣(うおしん)』のお弁当は、種類もいろいろ。
『ニコリファクトリー』の名物米粉パン、お菓子やお茶もここで補給。

[4]色金山歴史公園

緑の木々に癒されて、展望台でお弁当を食べ、床机石(しょうざいし)に願い事をして帰る(秋は紅葉も見事)。

色金山歴史公園
国指定史跡「色金山」。周辺は公園として整備されています。山頂には天正12年(1584)の長久手合戦において、家康が軍議の際に腰掛けたと言われる「床机石(しょうぎいし)」があります。公園内の茶室「胡牀庵(こしょうあん)」でゆっくりと庭園をながめながらお抹茶をどうぞ。展望台からは長久手のまちを一望することができます。
営業時間 9:30~16:00
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
駐車場 無料 普通車55台
入場 無料(お抹茶は有料)
名鉄バス「岩作」から徒歩約5分
岩作色金37-1 TEL 0561-61-3131(色金山公園茶室)

Aコースのお店紹介

  • 来多乃家



ルートはgoogleマップにより変わります。

Bコース:雑貨ショップ&カフェコース

[3]北の住まい設計社

シンプルで温もりのある木の家具と雑貨。

ランチはどちら?

[7]楽歩カフェ

図書館内にあるカフェ。おにぎりランチが人気。

[8]photovel cafe

パスタ&Sweets。靴を脱いで座れる席も有り。子育てママに人気。

[9]PINE CORN

品揃え豊富なアロマ専門店。
香流川沿いにのんびり東へ。

岩作旧街道(通称・銀座通り)

昭和レトロをたどる。

猪ノ鼻付近

Bコースのお店紹介

  • 北の住まい設計社
  • 楽歩
  • フォトベルカフェ
  • パインコーン
ルートはgoogleマップにより変わります。

その他の見どころ

  • 香流川(かなれがわ)
    三ヶ峯丘陵が源。長久手市の南東から北西へ、ゆるやかなS字を描きながら名古屋市へと流れる。矢田川の支流。
  • 岩作城跡
    長久手市役所駐車場内にその碑がある。
  • 首塚
    安昌寺の雲山和尚が、長久手合戦の戦士者を集めて塚を築き、手厚く葬った跡とされる。(国指定史跡)
  • 御嶽神社
    安政2年(1855)、岩作高根山に木曽御嶽の分霊を祀ったことに始まるといわれる神社。
  • 教圓寺
    岩作村の村寺。江戸時代、寺子屋がおかれたこともあり、境内には筆塚と呼ばれる碑がある。家康寄進と伝わる葵の紋付陣羽織が伝わる。
  • 石作神社
    承和元年(834)に創建。境内は市指定の保存樹林になっている。
  • 安昌寺
    山門前の菩提樹と薄墨桜も見事。
  • 猪ノ鼻の堰(いのはなのせき)
    「岩作」とは『岩がある谷の狭くなっている所』という説もある「猪ノ鼻」。岩作と上郷の接点でもあり、古くから「猪ノ鼻の堰」が設置され下流の水田に用水を供給していた。

その他のお店情報

  • サンプラザシーズンズ [詳細はこちら]
  • 豆粋 [詳細はこちら]
  • ごはんや晴丘亭 [詳細はこちら]
  • カフェメルス尾張旭店 [詳細はこちら]
  • 花ごよみ [詳細はこちら]
  • ひらのや [詳細はこちら]
  • nicori factry [詳細はこちら]
  • 浅井屋製菓舗 [詳細はこちら]